キレイでいる②

昨日あわててスカートにアイロンをかけました。

ここで偉そうに(笑)”キレイでいるには、アイロンをかけた洋服を着ること。”と書いたのに、ふと鏡を見たら、スカートの後ろがシワになっていたのです。

シワがついた服を着ていると、人と会ったときにちょっとした恥ずかしさを覚えます。そのちょっと恥ずかしいという気持ちが積み重なると自信をなくすことにつながってしまいます。

アイロンをかけたスカートをはいたら、気持ちよく堂々と胸を張って歩けました

 

自分に恋するキッカケの一つ。「キレイでいる」

50dd17648105611eeab47226f121b58d_s

 

自分に恋する理由はこちら

Manaの自己紹介

 

キレイでいる①

やっぱり清潔感がある人は好印象ですよね!

だから、ここでは”自分に恋する”キッカケの一つに「キレイでいる」を提案します✨

キレイでいるとは、お風呂に入り、シワのない服を来て、磨いた靴を履くということです。

これは、本当に自信につながります

キレイな状態で出かけると、胸を張って歩けます。お洒落好きな人は、洋服がキマッたと思ったとき、ウキウキして人に会えますよね。

お洒落が苦手な人は、無理して着飾る必要はないと思っています。でも、洗濯してアイロンをかけた服を身につけると気持ちがいい。

気持ちがいいと”自分って悪くないな”って少しでも思えると思うんです。

 

暑くて汗をかく今の時期は、お風呂に入るとこちらも気持ちがスッキリする。ネガティブな感情も洗い流される気がします。

 

”自分に恋する”一つのきっかけ。「キレイでいる」

 

”自分に恋する”理由はこちら

Manaの自己紹介