毎日感謝したことを3つ書く②

毎日感謝したことを書き始めたことで、身体の調子が良くなった!と以前の記事で書きました。

ということで、今日感謝した3つのこと🌸

1.朝起きたら、身体が元気だった。

当たり前に思えるけれど、実は朝目覚めて生きていることは奇跡なのだと思います。

2.朝のお散歩で美しい蓮のお花が見られた。

一面に広がる緑の中にポツポツと咲くピンクのお花が美しくて、自然に感謝しました。

3.祖母が元気。

89歳の大好きな祖母が元気でいることが、私は本当に嬉しいです。

↑祖母と朝のお散歩。

 

毎日感謝したことを3つ書く①

私は今年の1月から”感謝したこと”を手帳に書き始めました✏️

本当に些細なことばかりですが、

ネガティブな考えが驚くほどなくなり、身体の調子が良くなったのです。

昼夜逆転の生活が続いていたのが、早寝早起きになりました。今では5時に起きて、21時に寝ています。食欲も安定して、充実した時間を過ごせるようになり、イライラすることも少なくなりました。

”毎日感謝したこと”を書くことは、絶大な効果があるんです。

 

例えばこんなことを書いています。

・家族が元気。

・水が飲めた。

・電気がある。

・文章が書ける。

・生活(衣食住)に困らない。

・身体が元気。

・三食食べられた。

などです。

こう書いてみると、自分が生きていることが奇跡💎なんだと気づかされます。そして、たくさんの人に支えられていることにも。

自分を大事にしようと思いました。そして、自然と自分を受け入れることができるようになりました。

 

自分に恋するキッカケ。「毎日感謝したことを3つ書く」

 

 

自分に恋する理由はこちら

Manaの自己紹介